【米男子ツアー】「メモリアル・トーナメント」初日 ウッズまずます18位発進

2020年07月17日 10時40分

上位を狙える位置につけたウッズ(ロイター)

【オハイオ州ダブリン16日(日本時間17日)発】ゴルフ米男子ツアー「メモリアル・トーナメント」(ミュアフィールド・ビレッジGC=パー72)初日、5か月ぶりの米ツアー出場で、コロナ禍による中断明けとしては初の出場となったタイガー・ウッズ(44=米国)は4バーディー、3ボギーの71とし、1アンダー、18位とまずまずのスタートを切った。


 出だしの1番、さらに3番でバーディーを奪いながらも6、9番でボギーとして、イーブンパーで後半に突入。なかなかスコアが動かない展開だったが、15番パー5の3打目をベタピンにつけて伸ばし、ボギーとした16番を挟んで18番をバーディーで締めた。ショットの調子は上々だけに、2日目以降も上位争いに加わってきそうだ。