【欧州CL】バルサ相手にハットトリックのPSGエムバペに絶賛の嵐「王位を引き継ぐ」

2021年02月17日 12時03分

バルセロナ戦でハットトリックを決めたエムバペ(ロイター)

 英紙「デーリー・メール」は17日、フランス1部パリサンジェルマンの同国代表FWキリアン・エムバぺ(22)がサッカー界の「王位」を継承すると報じた。

 欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦第1戦(16日=日本時間17日)でスペイン1部バルセロナをのホームでハットトリックを達成したエムバぺに、元イングランド代表DFリオ・ファーディナンド氏(42)が「BTスポーツ」を通じ「彼が22歳であることを人々は忘れています。彼は計り知れません」とたたえた上で「彼が王位に就き、王冠を獲得しようとしている男だと感じています。この男は(FWリオネル)メッシ(33=バルセロナ)と(FWクリスチアーノ)ロナウド(36=ユベントス)が役割を終えたときに王位を引き継ぐでしょう」とコメントしたという。

 また、元イングランド代表MFジョー・コール氏(38)がエムバペを「地球上で最も影響力のあるプレーヤー」と絶賛し、同FWピーター・クラウチ氏(40)は「パリ(SG)がトーナメントを勝ち進めば(世界最優秀選手賞の)バロンドール受賞の期待も高まるでしょう」、同FWマイケル・オーウェン氏(41)も「彼がスペインリーグまたは(イングランド)プレミアリーグに来て、ハットトリックをしても、誰も疑問に思うことはありません」と話したと伝えている。

関連タグ: