【2021Jリーグ大予想】FC東京が悲願のV 若手の成長と的確な補強

2021年02月25日 16時00分

2021Jリーグ大予想

【2021Jリーグ大予想 渡辺卓幸記者】最強王者に死角はないのか。J1は26日に川崎―横浜M戦(等々力)で開幕する。今季は20チームが参戦し、J2降格が4チームになる中、新型コロナウイルスの影響でまだ来日できない外国人選手がいるなど、例年とは違う状況でスタートする。群雄割拠のJ1戦線を本紙サッカー取材班が大予想した。

 昨季はJ1で6位に終わったFC東京だが、ルヴァンカップを11年ぶりに制覇したようにタイトル争いを演じる戦力は十分に整っている。

 国内の試合に加え、カタールで集中開催となったACLなど大舞台を通じて若手が次々と急成長を遂げており、戦力の底上げに成功。さらに攻撃力抜群の助っ人たちも健在で、元ブラジル代表DFブルーノ・ウビニ(29)や経験豊富なMF青木拓矢(31)など的確な新戦力補強も大きなプラス材料だろう。就任4年目の長谷川健太監督(55)もタイトル奪取に並々ならぬ意欲を見せており、いよいよクラブ悲願のリーグVを実現しそうだ。 

関連タグ: