【J2】松本が布啓一郎監督を解任 編成部の柴田峡部長が新監督就任

2020年09月25日 13時27分

柴田峡新監督

 J2松本は25日、布啓一郎監督(59)と羽田憲司コーチ(38)の解任を発表した。

 布氏は千葉・市船橋高監督として高校選手権優勝4回などの実績があり、U―16、U―19日本代表監督を歴任。2019年には当時J3だった群馬をJ2昇格に導き、今季から松本の監督に就任した。羽田コーチは市船橋高監督時代の教え子。

 だが、開幕からなかなか勝ち星が上がらず、21試合終了時点で4勝7分け10敗の勝ち点19で20位と低迷。クラブ公式サイトで「成績を上げることができずに、サポーターをはじめ、クラブをサポートしていただいている皆様にたいへん申し訳なく思います。これからは外から松本山雅を応援させていただきます」などとコメントした。
 
 併せて、編成部の柴田峡部長(54)の新監督就任も発表された。25日の練習から指揮を執る。