JリーグがPCR検査を実施 陽性者ゼロ

2020年06月24日 17時40分

村井満チェアマン

 

 Jリーグは24日、全選手やスタッフらを対象に行った新型コロナウイルスに関するPCR検査の結果、陽性者はゼロだったと発表した。

 27日のJ2再開、J3開幕(J1は7月4日)に向けて、18日から21日にかけて実施。3070件を検査し、陰性が3058件で、検体の不備などで判定結果が確定していない継続検査が12件あったという。

 村井満チェアマン(60)は「検査に協力いただき、しっかりと体調管理を続けてくださった選手・クラブ関係者に感謝申し上げます」などとコメントした。