【新日本・BOSJ】YOHがジュニア王者デスペラード撃破 逆襲の4連勝に「ヨッシャー!」と咆哮

2021年12月03日 21時29分

エル・デスペラード(右)を攻めるYOH(東スポWeb)
エル・デスペラード(右)を攻めるYOH(東スポWeb)

 新日本プロレス3日所沢大会「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア」公式戦で、YOH(33)がIWGPジュニアヘビー級王者のエル・デスペラードを撃破し4勝目を挙げた。

 左足への集中砲火を浴びたYOHは、ヌメロ・ドス(変型マフラーホールド)を狙われ苦しい展開が続く。さらにフロッグスプラッシュまで浴びながらも、ピンチェ・ロコは間一髪で回避。ドロップキック、変型牛殺しで反撃に転じていく。

 ファイブスタークラッチ、DIRECT DRIVE(旋回式ダブルアームDDT)をいずれも阻止されると、ロコ・モノ(ナックルパート)からカウンターのエルボーを浴びて再び劣勢に。それでもピンチェ・ロコだけは意地でも決めさせず、突進してきたデスペラードにトラースキックを発射し逆転に成功。最後はドラゴンスープレックスからDIRECT DRIVEをさく裂させて激闘に終止符を打った。

 開幕4連敗から怒とうの4連勝でついに星取りを五分に戻した。驚異的追い上げで優勝争いに加わってきたYOHは試合後のリング上でマイクを握ると「ヨッシャーー!」と咆哮。バックステージでもコメントを発することはなかったが、逆転Vへ確実に「いい風」が吹いてきている。

関連タグ:

ピックアップ