日本プロレス殿堂会「LEGACY」の対戦カード決定 総勢82選手が参戦

2021年08月31日 15時29分

日本プロレス殿堂会は20年2月に発足した(下段左から)天龍源一郎、藤波辰爾、長州力、(上段左から)嶋田紋奈、藤波怜於奈、池野慎太郎
日本プロレス殿堂会は20年2月に発足した(下段左から)天龍源一郎、藤波辰爾、長州力、(上段左から)嶋田紋奈、藤波怜於奈、池野慎太郎

 日本プロレス殿堂会は31日、日本プロレス史70周年記念大会「LEGACY」(9月14、15日、東京・後楽園ホール)の対戦カードを発表した。

 14日大会の新日本プロレス提供試合では、永田裕志、田口隆祐組が天山広吉、マスター・ワト組と対戦。

 同日のノア提供マッチでは丸藤正道、宮脇純太組が岡田欣也、矢野安崇組とタッグ戦で激突する。また大日本プロレス提供試合では関本大介、岡林裕二、中之上靖文組が6人タッグ戦で橋本大地、神谷英慶、青木優也組と対戦するほか、みちのくプロレス提供試合(MUSASHI、川村興史組対日向寺塁、のはしたろう組)と2AW提供マッチ(滝澤大志、真霜拳號組対吉田綾斗、吉野コータロー組)、そして17人参加のバトルロイヤルが行われる。

 15日大会の日本プロレス殿堂会提供マッチでは藤波辰爾、越中詩郎、新崎人生、阿部史典組が藤原喜明、AKIRA、佐藤耕平、入江茂弘組と対戦する。

 また全日本プロレス提供試合では諏訪魔、田村男児組がジェイク・リー、大森北斗組と対戦し、DDT提供試合ではHARASHIMA、吉村直巳組が納谷幸男、岡谷英樹組と激突する。

 この他、ドラゴンゲート提供試合(YAMATO、ドラゴン・キッド、Ben―K組対KAI、SB KENTo、ディアマンテ組)、ゼロワン提供試合(大谷晋二郎、北村彰基組対田中将斗、菅原拓也組)、そして17人参加のバトルロイヤルが行われる。

 両日とも殿堂入りセレモニーが予定されている。

関連タグ:

ピックアップ