【RIZIN】朝倉海の代役出場の昇侍 ヤン・ジヨンに惨敗…タップせずレフェリーストップ

2022年07月02日 19時12分

昇侍(手前)はヤン・ジヨンの裸絞めにつかまった
昇侍(手前)はヤン・ジヨンの裸絞めにつかまった

 格闘技イベント「RIZIN.36」が2日、沖縄アリーナで行われ、右拳の負傷で欠場となった朝倉海(28)の代わりに緊急出場した昇侍(39)は、ヤン・ジヨン(26=韓国)に惨敗した。

 男気を見せ直前の出場をオファーを受けた昇侍は、1ラウンド(R)で右眉付近から流血するも一歩も引かなかった。セコンドに就いた海の声援を受け、効果的なインローでジヨンを追い込んでいく。

 だが、最終3R、相手の飛びヒザ蹴りがヒット。ギロチンチョークは体を入れ替えて逃れるも、背後を取られてリアネイキッドチョークに捕まる。最後までタップしなかった昇侍が落ちかけたところでレフェリーが試合を止めた。

 ジヨンは「次の戦いは朝倉海だ」とマイクで語り、復帰後の対戦を見据えた。

関連タグ: