阪神・糸原が下肢コンディショニング不良で登録抹消

2021年05月19日 16時24分

阪神・糸原
阪神・糸原

 阪神・糸原健斗内野手(28)が19日、下肢のコンディショニング不良により登録を抹消された。

 糸原は先発出場した16日の巨人戦(東京ドーム)の5回の守備から途中交代。18日のヤクルト戦でも、ベンチ入りこそしたが試合出場はなかった。同戦の試合後、矢野監督は「(糸原は)すぐにスタメン復帰という感じではない。ちょっと休ませながら様子を見ながら」と語っていた。

 糸原は今季ここまで40試合に出場し打率は3割7厘。首位を快走するチームの主力選手として活躍していた。

関連タグ: