中日ファンが期待する森アナ実況「無傷の10連勝」の快記録

2020年09月08日 06時15分

開幕から実況した中日戦9連勝中の東海ラジオ・森アナウンサー

 6試合連続完投勝利を狙う中日・大野雄大投手(31)と開幕10連勝を目指す巨人・菅野智之投手(30)のエース対決が注目される8日の中日―巨人戦(ナゴヤドーム)だが、実は翌9日の同カードにもある記録がかかっている。この試合で中日が勝てば東海ラジオの森貴俊アナウンサー(44)が実況を担当した試合では無傷の10連勝となるのだ。

 森アナは今季初実況となった6月27日の広島戦で中日のホーム初勝利を実況すると、そこからすさまじい勝ち運を発揮。9月3日の広島戦まで実況した9試合すべてが中日勝利となった。Bクラスに沈むチームの実況で勝率10割というのもすごいが、森アナの実況試合では4連敗と3連敗を2度も止めている。〝連敗ストッパー〟の役目も果たしているとあって中日ファンの間からは「勝ち運やばいな」「毎日実況してくれ」という声も上がっているほどだ。

「5試合目ぐらいから〝そういえば今年実況した試合で負けてないな〟と気付いたのですが、これだけ勝ちゲームに巡り合えるのはありがたいですね」という森アナの次回実況は9日の巨人戦。中日はルーキー・岡野の先発が予想されるが「岡野投手のプロ入り初勝利も僕が実況したんです。同じ青山学院大の出身なので、ぜひ頑張ってほしいですね」と後輩に自身の開幕10連勝を託す。

「先週4勝2敗と確実にチーム力は上がってきています。巨人、DeNAの上位チームと当たる今週は大事。(9日に勝って)10連勝になるといいですね」(森アナ)。大野雄が初戦で球団新記録の6連続完投勝利を飾って菅野の開幕10連勝を阻止し、翌日に森アナの実況10連勝となれば竜は一気に勢いづきそうだ。