楽天・浅村が〝古巣キラー〟ぶり発揮! 連続タイムリーで西武から今季10打点目

2020年08月13日 19時32分

3回、バットを折りながら適時打を放った楽天・浅村

 楽天・浅村栄斗内野手(29)が13日の古巣・西武戦(メットライフ)で連続タイムリーを放った。初回二死一塁の第1打席で相手先発・与座から中飛と思われた飛球を中堅・高木が目測を誤るラッキーな適時打で先制点を挙げた。「打ったのはストレート。打てて、先制できてよかったです」(浅村)。

 さらに3―1のリードで迎えた3回一死三塁の第二打席でも、相手2番手・平井からバットを折りながら左前に落とすタイムリーを放ち、この日の2打点目をマーク。今季の西武戦8試合で早くも10打点目を挙げた。