頭部に打球直撃の田中将大「患部に痛みはありますが、それ以外は元気です」

2020年07月05日 11時55分

田中将大

 キャンプが再開した5日(日本時間4日)、米メジャーリーグ・ヤンキースの田中将大投手(31)にアクシデントが起こった。

 田中は実戦形式の投球練習に登板中、主砲スタントン(30)の打球を頭部に受けマウンドに倒れ込んだ。数分後に起き上がった田中は自力で歩いてダグアウトに消えた。その後ニューヨーク市内の病院で精密検査を受けたが、結果は異常なしだった。

 田中はツイッターを更新し「ご心配をおかけしております。患部に痛みはありますが、それ以外は元気です。出来るだけ早くまた、マウンドに上がれるように頑張っていきたいと思います」とメッセージを送った。