元日本サッカー協会会長で日本トップリーグ連携機構会長の川淵三郎氏(86)が22日「X」(旧ツイッター)を更新。21日に死去したサッカーの元イングランド代表の名選手・ボビー・チャールトンさん(享年86)をしのんだ。

 川淵氏はチャールトンさんについて「1966年イングランドW杯で優勝に貢献した名選手。超有名だったし頭髪が薄かったのでてっきり年上だと思っていた」と振り返った。

 来日した際に一緒にゴルフをする機会があり年を聞かれ、川淵氏の方が年上だと分かると「川淵はアンフェアだと言われた。歳をとっているのに僕より髪の毛が多いのはアンフェアだと」という頭髪にまつわるエピソードを披露し、その死去を悼んだ。

 ちなみにチャールトン氏は1937年10月11日生まれ。川淵氏は1936年12月3日生まれだ。