「マスターズ」優勝候補のJ・トーマスがウッズをお見舞い「マクドナルドが食べたいと言ったら買いに行くよ」

2021年04月07日 11時44分

トーマス(右)はマキロイと練習ラウンドを回った(ロイター)

 男子ゴルフのメジャー「マスターズ」(ジョージア州オーガスタ・ナショナルGC)は8日に開幕する。優勝候補で世界ランキング2位のジャスティン・トーマス(27)は先週にタイガー・ウッズ(45=ともに=米国)のお見舞いに行ったことを明かした。

 2月の交通事故で重傷を負い、現在は自宅療養中のウッズ。トーマスによると「だいぶ落ち着いてきていて、一緒に練習ラウンドできないことを残念がっていた」。

 家族ぐるみで交流のあるトーマスは「もし子供が『マクドナルドが食べたい』と言ったら、買いにいってくるよ」と、あらゆる協力を惜しまないことをウッズに対して申し出たという。

 今年は3月の「プレーヤーズ選手権」でツアー通算14勝目を挙げたが、初のグリーンジャケットを着た姿を見せることが何よりの激励になるはずだ。

関連タグ: