R&Aがトランプ氏所有のターンベリーを「全英オープン」開催コースから除外

2021年01月12日 15時54分

ターンベリー名物「白亜の灯台」

 ゴルフの「全英オープン」を主催するR&Aは11日、ドナルド・トランプ米大統領(74)が所有するターンベリーでは当面の間、「全英オープン」などR&Aが主催する大会を開催しないことを発表した。

 R&Aのマーチン・スランバーズCEOは「選手が集中できるようになるまで我々はターンベリーに戻らない。今はその状況にない」とのコメントを発表している。

 ゴルフとトランプ氏をめぐっては、10日に全米プロゴルフ協会が来年の「全米プロ」開催コースを同氏所有のコースから変更する発表をしていた。