ジェラード監督退任のレンジャーズが新指揮官にバルセロナ解任のクーマン氏をリストアップ

2021年11月13日 11時21分

ロナルド・クーマン氏(ロイター)
ロナルド・クーマン氏(ロイター)

 スコットランド・プレミアリーグのレンジャーズは新監督にスペイン1部バルセロナ監督を解任されたロナルド・クーマン氏(58)をリストアップしていると、スペイン紙「マルカ」が伝えている。

 昨季のスコットランド王者レンジャーズは元イングランド代表のスターだったスティーブン・ジェラード監督が、イングランド・プレミアリーグのアストンビラ指揮官に就任するため、電撃退任し、後任監督を探している。同紙は「スコットランドのチャンピオンはジェラードの後継者としてクーマンを狙っている」と報じ、元オランダ代表監督の招聘を検討しているという。

 レンジャーズは新監督の候補としてオランダ1部フェイエノールトや中国1部の広州富力を指揮していた元同国代表のジョバンニ・ファンブロンクホルスト氏や、イタリア1部ACミランやナポリを率いていたジェンローナ・ガットゥーゾ氏もリストアップしているが、クーマン氏も有力候補の1人とみられる。

 現在、レンジャーズは日本代表FW古橋亨梧の所属するセルティックに勝ち点4差をつけてリーグ首位に立ち、連覇を目指している中で、指揮官を失ったのは大きな痛手だ。果たしてファンも納得する監督を選任できるだろうか。

関連タグ:

ピックアップ