長友「走りすぎて遂にランニングマシーン壊れた」

2020年05月19日 13時55分

長友佑都

 サッカー日本代表のDF長友佑都(33=ガラタサライ)が18日、自身のツイッターを更新。自宅待機生活でのハプニングを報告した。

 長友はユーチューブで自宅での「地獄のインターバルトレーニング」を配信しているが「走りすぎて遂にランニングマシーン壊れた。。スピードも傾斜もマックスで走りすぎて、摩擦で変な臭いがする。苦笑 俺の勝ちってことでいいよな」と無尽蔵のスタミナにマシンが耐えられなかったもよう。

「ランニングマシーン壊れたらめちゃ臭い。妻が部屋に入ってきて、何この臭さってびっくりしてた。笑 自宅待機中の負担が大きすぎたかな。俺の走力に2年もついてきてくれたよ。ありがとうランニングマシーン」とまさかの故障に驚きつつ、“酷使”した愛機をねぎらった。

 長友は最後に「スピードも傾斜もガッツリ上げられる世界最高のランニングマシーン教えてください!」と呼びかけ。ファンから様々な情報が寄せられていたが、中には「奥さん(平愛梨)を担いで走れば」との珍回答もあった。