【DDT】赤井沙希 旧姓・広田さくらの“子供テロ”に脱力

2019年12月04日 16時30分

好き勝手に遊ぶ広田(左)の子供に赤井も困惑の表情

 DDTに所属するタレント兼プロレスラーの赤井沙希(32)が、くせ者の術中にはまった。試練の七番勝負「おきばりやす」第2戦(28日、後楽園ホール)で対戦するWAVEの旧姓・広田さくら(41)が、会見場に2歳の双子を連れて登場。レゴブロックで楽しそうに遊ぶ子供を前にした赤井は「意気込みを言いに来たのに、何ですか?この状況。子供好きで母性があり余っているので、一緒に遊びたい…」とつぶやいた。

 第1戦(11月24日)はアイスリボンの藤本つかさ(36)に敗れており、連敗は許されない状況。しかし、何とか戦闘モードに入ろうとしても、このカオスな空間では不可能だった。一方の広田にしてみれば、狙い通りの展開だ。次第にイラつきが抑えられなくなった赤井は「こんなの初めて! ちょっと、後楽園でやってやりますよ!」と息巻いたが、果たして…。