堀北真希に今秋“女優復帰”プラン浮上 05年放送のあの名作ドラマも蘇る?

2020年01月27日 17時00分

堀北真希

 俳優の山本耕史(43)と結婚後、育児のために芸能界を引退した堀北真希(31)が、今年秋にも女優本格復帰するプロジェクトが立ち上がっているという。

「日テレの10月期ドラマ『ママ・ドクター』(仮題)で日テレがオファーを出しているそうです。夫の山本は昨年末に、日テレの深夜ドラマ『貴族誕生―PRINCE OF LEGEND―』に出演している。その縁でオファーを出したというんです」と制作会社関係者。

 そのドラマとともに、堀北の元に日テレから2つ目の企画も持ち込まれているという。2005年に放映された名作ドラマ「野ブタ。をプロデュース」(日テレ系)の特別編だというのだ。

「もちろん共演した山下智久とKAT―TUNの亀梨和也も出演する想定で話が進んでいます」(芸能プロ関係者)

 気になる物語だが、同窓会で再会した登場人物の15年後を描くという。「亀梨扮する修二は画家になる夢を諦め、中小企業の社会人。山下扮する彰は俳優になる夢をいまだに諦められずにフリーターになっている。そして堀北扮する信子はシングルマザー。校庭に埋めたタイムカプセルがよもやの事件を呼び寄せる」と同関係者。

 山下と亀梨を巡っては昨年大みそかから今年元日に催された「ジャニーズ カウントダウン 2019―2020」で、ドラマ「野ブタ――」から派生した山下と亀梨のユニット「修二と彰」のコンサートツアーが決定したことが本人たちの口から発表されたばかりなのだ。

 前出の関係者は「当時はドラマの主題歌『青春アミーゴ』がミリオンヒットを記録。今回はその再始動に合わせる形でオファーを出したものとも言われています」。日テレのオファーが実り「野ブタ」が再来する日は来るのか。