中日・根尾の〝お掃除動画〟に他球団ファンも称賛「応援したくなる」

2020年11月16日 06時16分

11日の広島戦後にベンチでも“好プレー”をしていた根尾

 中日・根尾昂内野手(20)の〝お掃除動画〟が話題を集めている。根尾がベンチ内のゴミを片づけている動画がネット上で拡散され、これを見たファンの間から称賛の声が続出しているのだ。

 11日の広島―中日戦(マツダ)終了直後に撮られたと見られるこの動画では、試合後の中日ベンチでの根尾の様子が映し出されている。根尾はベンチに最後まで残り、ペットボトルや落ちていたゴミを拾ってゴミ箱へ。そしてグラウンドに向かって一礼し、ベンチ裏に引き揚げていくのだが、これがツイッターなどで拡散されるとネット上では中日ファンだけでなく他球団のファンからも「素晴らしい」「本当に尊敬できるなあ」「応援したくなる」という声が湧き起こった。

 根尾は大阪桐蔭高校時代も、試合後にベンチの後片付けを率先して行っていたといわれている。球団事情に詳しいある関係者も「沖縄キャンプが終わった日に根尾は最終便で帰ってきて寮に着いたのが午後11時ごろだった。それでも打撃で確認したいことがあったのか、夜中の1時ごろから室内練習場で打撃練習を始めたんだよ。とにかく真面目で一生懸命。そういう選手ってやはり応援したくなるし、ファンの人たちもみんな根尾に期待しているでしょう」という。

 2年目の今季、23打数2安打の打率0割8分7厘と結果を残せなかった根尾だが野球に対するひたむきな姿勢は誰もが認めるところ。「課題はたくさんあるので、打撃、守備、走塁、すべての面でレベルアップできるようにしたいです」という根尾が来季、飛躍することを多くのファンが願っている。