西武・森友哉 5試合ぶりスタメン復帰 10日のオリックス戦

2020年09月10日 18時09分

捕手でスタメン復帰となった西武・森(左)

 西武・森友哉捕手(25)が10日のオリックス戦(メットライフ)で5日の日本ハム戦(同)以来、5試合ぶりにスタメン復帰。「7番・捕手」に名を連ねた。

 1番には4試合続けて外崎が入り3番・栗山が指名打者。4番・山川が3試合ぶりにサードでスタメン出場した。

 前日、三塁打、本塁打、二塁打の猛打賞6打点の好調・スパンジェンバーグは変わらず6番に、「8番・右翼」に6年目の戸川が入った。

【西武スタメン】
①(二)外崎修
②(遊)源田壮亮
③(指)栗山巧
④(三)山川穂高
⑤(一)メヒア
⑥(左)スパンジェンバーグ
⑦(捕)森友哉
⑧(右)戸川大輔
⑨(中)金子侑司
▽先発投手=平井克典