西武・森3試合連続スタメン落ち 先発マスクは岡田

2020年09月08日 18時06分

西武のオーダー

 西武は8日のオリックス戦(メットライフドーム)で、数日前から背中の張りを訴えている森友哉捕手(25)を3試合連続でスタメンから外した。先発マスクに指名されたのは6日の日本ハム戦(札幌ドーム)に続き岡田雅利捕手(31)。

 1番には相手先発・山本由伸投手(22)に今季対戦打率4割2分9厘とチームでもっとも相性のいい外崎修汰内野手(27)が2試合連続で入った。

 オリックス先発の山本はメットライフドームで通算23回2/3を投げ、わずか自責1点、防御率0・38。

【西武スタメン】
①(二)外崎修汰
②(遊)源田壮亮
③(左)栗山巧
④(指)山川穂高
⑤(三)スパンジェンバーグ
⑥(一)メヒア
⑦(右)川越誠司
⑧(捕)岡田雅利
⑨(中)金子侑司
先発投手=高橋光成