巨人・中川 ニッコリ3倍増5500万円「結婚資金としてためておきます」

2019年12月05日 18時00分

しっかり評価され笑顔の中川

 リーグ優勝に大きく貢献した男がしっかり評価された。巨人・中川皓太投手(25)が5日の契約更改で、1900万円からおよそ3倍増の5500万円でサインした。

 今季は開幕から16試合連続無失点を記録。首脳陣の信頼を勝ち取ると、中盤からは守護神にも抜てきされた。終わってみれば67試合に登板、4勝3敗、16セーブ、17ホールド、防御率2・37と大車輪の活躍だった。プレミア12の日本代表にも選ばれた。ポジションが確立されない中での起用も多かったこともあり、その評価も懸念されたが、中川は「しっかり評価してもらったので、来年も同じ活躍ができるように頑張りたい」と納得の笑顔を見せた。

 素質が開花した今季だが、来季はその真価が問われる。中川も「今年一年は今まで対戦が少なかったので抑えられた部分があると思う。来年はそれなりに研究してバッターもくる」と浮かれる様子はない。プレミア12の期間中は、DeNA今永からはチェンジアップ、山崎からはツーシームの投げ方を“取材”。フォークなどの落ちる球種の習得も目指す考えだ。

 およそ3倍増となった年俸。使い道を聞かれた中川は「貯金します」。全部使い切ると冗談めかした岡本のコメントについて振られると「いや、僕まだ結婚もしていないので、結婚した時のために、たくさんためておきます」とニッコリ。結婚資金に充てたいとした。

(金額は推定)