米メディア ヤンキースに「田中を連れ戻せ」と訴える

2020年11月22日 08時41分

田中将大

 米メディアのNJドットコムは21日(日本時間22日)、「ヤンキースにとっての完璧なオフシーズン」と題し、来季に優勝するためのやるべき補強を列挙し、FAとなった田中将大投手(32)との再契約を3番目の必要事項に挙げた。

「田中は知識が豊富で信頼できるベテラン。マイク・ムシーナが晩年にヤンキースで果たした役割を担える」と同サイトは「彼を連れ戻せ」と訴えた。ちなみにムシーナは通算270勝をマークして昨年に殿堂入りしている。

 他の必要事項は、インディアンスのフランシスコ・リンドア内野手をトレードで獲得することをトップに掲げ、DJ・ラメヒュー内野手との再契約が2番手。田中以降はヤディアー・モリーナ捕手、チャーリー・モートン投手、デービッド・フェルプス投手との契約とした。

 これらの補強がすべて成立したとしてもワールドチャンピオンの座を12年ぶりに奪回できる保証はない。だが、今季より充実した戦力になることは確かだ。

【関連記事】