立憲民主党の小沢一郎衆院議員が12日、事務所公式「X」(旧ツイッター)を更新。自民党の松野博一前官房長官に言及した。

 小沢氏は「一部報道によれば、安倍派裏金議員の松野博一前官房長官が、自身が更迭されるまでの2週間に、内閣官房機密費5千万円近くを持ち出していたことが判明」と指摘した。一部報道とは「しんぶん赤旗」のこと。

 続けて、「裏金を隠蔽し続けた最悪の腐敗の人に、官房機密費つまり税金を好き勝手に使わせた岸田総理。あまりに醜すぎる。選挙だけがこの最悪に鉄槌を下せる」と国民に訴えかけた。

 松野氏を巡る裏金疑惑では2018年からの5年間で約1000万円が政治資金収支報告書に記載されていなかったとされている。松野氏は官房長官を事実上の更迭となっていた。