守護神候補として大いに期待がかかる。ソフトバンクに入団したロベルト・オスナ投手(27)が30日、ペイペイドームで入団会見を行った。

 アストロズに在籍した2019年に38セーブを挙げてタイトルを獲得した実力者で、昨季6月にロッテに入団すると、クローザーとして4勝1敗10セーブ、防御率0・91の好成績をマークしていた。

 ラーメン好きで知られ、前日にも博多ラーメンの有名店「一蘭」で食事をしたという。「味噌、しょうゆ…なんでもおいしいが、一蘭が一番好きです。豚骨ラーメン最高です」と告白。

 福岡に最初の遠征に来た時に知り、そこからゾッコンになったとのことで「めちゃ美味しい!」と日本語で興奮を伝えていた。