【卓球】張本智和 ダウンタウン・浜田のプレゼントにワクワク「米国で使わせていただきます」

2021年11月16日 18時45分

張本(中)ら代表選手が世界選手権に出発(東スポWeb)
張本(中)ら代表選手が世界選手権に出発(東スポWeb)

 卓球の世界選手権(23日開幕、米ヒューストン)に出場する男女代表が16日、成田空港で出発前会見を行い、東京五輪男子団体銅メダルでシングルス、ダブルス、混合ダブルスに臨む張本智和(18=木下グループ)は「まだ世界選手権のメダルを取っていないので、3種目でメダルを取れるように頑張りたい」と意気込みを語った。

 特にシングルスへのこだわりは強い。初出場の17年は準々決勝に進出するも、メダル獲得が期待された19年は4回戦敗退。また、今年の五輪でも4回戦で姿を消し、大舞台では悔しい思いが続いている。張本は「第1目標としてはベスト8に勝ち上がること。そこまで行けば中国選手や海外のトップ10の選手と対戦するので、そこまでどう行くかと最後は相手をどう倒すか。一つひとつクリアしていきたい」と話す。

 そんな中、現地に持ち込むアイテムを問われると、テレビ番組の企画でダウンタウン・浜田雅功に買ってもらった折りたたみ式洗濯機、弁当箱型炊飯器、枕を挙げ、張本は「米国で使わせていただきます」と笑顔を見せた。

 一方、シングルスに出場する丹羽孝希(27=スヴェンソン)は「過去2大会ベスト8で負けてしまっているので、今回はメダルを目指していきたい」と力を込めた。

関連タグ:

ピックアップ