中国で〝伊藤美誠〟が商標登録されていた!

2021年08月18日 14時33分

中国でも絶大な知名度を誇る伊藤美誠
中国でも絶大な知名度を誇る伊藤美誠

 東京五輪卓球で、金・銀・銅のメダルを獲得した伊藤美誠(20=スターツ)の名前が、ライバル中国で商標登録されていた。

 中国「新浪財経」が企業登記情報サイト「天眼査」の情報を元に報道。2016年6月に「伊藤美誠」が登録商標申請されており、申請者は深圳の企業だ。分類はフィットネス機器、衣類靴、帽子となっている。ただし、現在は商標が無効な状態になっている。

 東京五輪混合ダブルスで中国人気ペアを破り金メダルを獲得。一躍、中国でも話題の人となった伊藤。現在、伊藤の日本での発言が逐一報じられる人気ぶりだが、まさか5年前から目を付けていた中国企業があったとは…。

関連タグ:
 

ピックアップ