〝ブラサカ界の澤穂希〟菊島がMVP 埼玉T.Wingsが準決勝ラウンド進出

2020年10月19日 12時47分

 日本ブラインドサッカー協会(JBFA)が主催する「アクサ×KPMG 2020カップ」の1次ラウンドが18日、本庄市若泉運動公園多目的グラウンド(埼玉・本庄市)で行われた。

 この日は、埼玉T.Wingsとfree bird mejirodaiと乃木坂ナイツが登場。3チームで総当たり戦を実施し、熱戦を制した埼玉T.Wingsが準決勝ラウンド進出を決めた。

 埼玉T.Wingsの女子日本代表・菊島宙(18)が乃木坂ナイツ戦で2ゴールを挙げるなどの活躍を見せ、MVPを獲得。

 試合後には「1試合目は点を取ることができたが、2試合目は点を取ることができなかったので、複雑な気分」と悔しさをにじませながらも「1位通過することができてうれしい。準決勝ラウンドでも勝利していきたい」と喜びを口にした。

◇ 結果は以下の通り

 第1試合 埼玉T.Wings4―0乃木坂ナイツ

 第2試合 free bird mejirodai4―0乃木坂ナイツ
 
 第3試合 埼玉T.Wings0―0free bird mejirodai
 ※PK戦の末、2―1で埼玉T.Wingsが勝利