【話題の現場】原宿「MIZUcafe@PRODUCED BY Cleansui」 超軟水使用のオリジナルビールは今しか味わえない!

2020年02月19日 10時00分

新メニューのカレーと一緒に水の飲み比べ体験も…

 流行発信地である東京・原宿といえば、常に若者や観光客で混雑していて、できれば行きたくないが、そんなオジサン記者でも唯一足を運びたくなる場所を発見した。

 このほど、リニューアルオープンした「MIZUcafe@PRODUCED BY Cleansui」(東京・渋谷区)がそれで、浄水器の販売を行う三菱ケミカル・クリンスイ(株)が運営するカフェだ。

 そう聞くと、企業のショールームのような味気ないものを想像するかもしれないが、清潔感のある白を基調にしたウッディーな店内は、温かみのある空間で居心地がいい。なにより表参道から一本入ったところにあるので、原宿の喧騒から離れてひと息つくのに最適なのだ。

 そもそも、2013年に誕生した同カフェは、こだわりの水を体感できる場として知る人ぞ知る人気を博してきたが、改修を経てよりくつろげる空間に生まれ変わった。

 さらに、新メニューも登場。「丹野こんにゃく入りライスのベイクドチーズキーマカレー」(1250円=ドリンク付き)は、こんにゃく入りライスでヘルシーに…。

 加えて、人気メニューの「パンネクック」(990円)も健在で、厳選した豆を焙煎して一杯一杯丁寧に入れる「ハンドドリップコーヒー」(500円)と相性抜群!

 特筆すべきは、今しか味わえない「伊勢角屋麦酒×Cleansui 限定醸造ビール」。世界が認める三重・伊勢市のクラフトビール「伊勢角屋麦酒」を醸造する(有)二軒茶屋餠角屋本店と共同開発したものだ。

 硬度ゼロの超軟水を使用したオリジナルビール「アトランティスラガー」と、ゆずの香りをプラスした「アトランティスラガー ゆずフレーバー」の2種類で、ドラフトとボトル(各700円)で味わえる。

 どちらも、店内での提供のみ。数量限定だから、売り切れる前に行くべし。超軟水ならではのまろやかな口当たりは、体験する価値ありだ。

 ちなみに、肝心の水は、浄水、アルカリイオン水、炭酸水の飲み比べ体験が無料。それぞれ違いがあって面白いので、“利き酒”ならぬ“利き水”もお忘れなく!

 ※価格は税別。