【とれピチ!グルメ速報】本格中華が自宅で簡単&楽しくできちゃう!

2020年04月15日 10時00分

名店の味を家庭で楽しめる「凄旨!逸品伝授・肉饅頭の素」

 新型コロナウイルスで外出自粛の今こそ、普段はできない家族で楽しく調理体験なんていかが?

 横浜中華街に7フロア・全550席を擁する大型広東料理店「招福門」(横浜市中区)から発売された「凄旨!逸品伝授・肉饅頭の素」(1500円)は、自宅でプロの味を再現できる肉まん材料キット。

 本場・香港の点心師が手作りした本格点心食べ放題の名店として知られている同店が、特製ブレンドした「皮」部分の粉と、味付け済みの肉だねを団子状にしてパウチ加工をした「餡」がセットになっている。

 作り方は、粉をぬるま湯でこねて、パウチの肉団子を包み、蒸すだけで完成! 普段は料理とは無縁のお父さんでも、子供たちと遊び感覚で作れるのが魅力だ。

 自ら作った蒸したての肉まんは、味もひとしお。フカフカしっとりの皮と、ジューシーな肉だねが絶妙なハーモニーで、悶絶モノのおいしさ!

 一方、同店が4月2日に創業21年を迎えたのを記念して、お得な「21周年記念通販限定セット」(5000円)も登場。前述の肉まん材料キットに加え、それを蒸すために最適な直径30センチの大型「せいろ」、蒸し料理の定番で同店人気ナンバーワン点心「小籠包」のセットで、通常6200円が5000円となり、送料も無料だ。

 広東料理の基本である“蒸す”という調理法をもっと身近にするプロジェクトの第1弾として、同セットが発売された。面倒だと思われがちな蒸し料理だが、材料も道具も揃っているので、気軽に体験できる。

 特に「凄旨!逸品伝授・肉饅頭の素」は、開発に2年かけた自信作なので、蒸し料理の入門編として試してみては?

 現在店舗は休業中だが、オフィシャルネットショップ(https://shofukumon.shop-pro.jp/)から購入できる。

 ※価格は税別。