【RIZIN】すわ、乱闘か ボビーが北村と一触即発「余計なことを言うんじゃないよ」

2021年11月19日 17時22分

にらみ合う北村(右)とボビー(東スポWeb)
にらみ合う北村(右)とボビー(東スポWeb)

 格闘技イベント「RIZIN.32」(20日、沖縄アリーナ)の公開計量が19日に那覇市内のホテルで行われ、タレントのボビー・オロゴン(55=ナイジェリア)が対戦する北村克哉と一触即発になる一幕があった。

 120キロ契約の試合に臨むボビーは95.45キロで余裕のパス。しかし計量中は常に不機嫌で、110.80キロでパスした北村をにらみつけていた。写真撮影では今にもとびかからんばかりの表情で北村の腕を払う仕草を見せるなど緊張感が走った。

 その理由は前日の会見で北村から「昨日知ったんですけど、急きょオロゴンサイドから3分3Rに(してほしい)と」と自身の意向で5分3Rから変更されたと言われたからだ。計量後マイクを持ったボビーは「北村さんにはハラ立ってんだよ。余計なことを言うんじゃないよ。俺がルール変えたとか言うんじゃないよ」と吐き捨てた。

 その後、榊原信行CEOから運営側のミスで両陣営に説明の行き違いがあったことが明かされ謝罪の言葉もあったが、燃え上がったボビーの怒りは収まる気配はなさそう。対する北村も「命を懸けて死ぬ気で、全力で行きます」と話しており、激闘必至となりそうだ。

関連タグ:
 

ピックアップ