【RIZIN】皇治が大みそか〝モンスター狩り〟志願「男なんで負けたままでは終われない」

2020年11月21日 22時15分

皇治

 格闘技イベント「RIZIN.25」(21日、大阪城ホール)で、元K―1ファイターの皇治(31)がリングに登場し、大みそかの「RIZIN.26」(さいたまスーパーアリーナ)参戦を表明した。

 第7試合後にリングインした皇治は「この間、天心君に殴られて『格闘技はもういいかな』って思ったんですけど、男なんで復活せな、負けたままでは終われないんで。来年4月か5月にここ(大阪)で試合できたらと思うのでお願いします」と復活を宣言した。

 さらに大みそか大会について「お祭りなんで。日本が少しでも元気になるような挑戦する試合をしたい。ボブ・サップとかチェ・ホンマンとか大きい奴に挑戦しようと思っているのでよろしくお願いします」と〝モンスター狩り〟を志願した。

 皇治はこの日、山畑雄摩(25)に判定勝ちした大雅(24)からも大みそかの対戦を要求されていたたが、果たして…。