安住アナ&香川照之 朝チャン!最終回〝炎上騒動〟を新番組で早速謝罪

2021年10月01日 09時14分

安住紳一郎アナウンサー
安住紳一郎アナウンサー

 安住紳一郎アナ(48)が1日、新番組「THE TIME,」(TBS)に出演し、スタートしたばかりの新番組で早速謝罪することになった。

「バズったワードデイリーランキング」で「夏目さん」が1位になったことを紹介し、元フリーアナの夏目三久さんがMCを務めた「あさチャン!」の最終回の話題になった。

 同番組の最終回では番組にゆかりのある応援集団「我武者羅應援團」のメンバーがサプライズで登場し、約10分にわたりエールを送ったことで夏目さんの最後の挨拶が短くなり批判を浴びていた。

 安住アナは「ちょうど昨日の放送だったんですけどわたし応援団の方と玄関で一緒になりましてね。少しやっぱり落ち込んでらっしゃいました。朝チャン!のフロアスタッフとも話しましたけど、いろいろちょっと手違いがあって夏目さんのあいさつの時間が短くなったことに対しては『本当に申し訳なかった』と言ってましたので許してあげていただきたいと思います。私たちの謝罪をもってこれにて一件落着させてください。申し訳ございませんでした」と香川照之とともに頭を下げるとスタジオに笑いの声が上がった。

関連タグ:
 

ピックアップ