SB・グラシアルが本塁打量産モード 19試合で7発目の〝KO弾〟

2020年09月08日 20時25分

7号弾のグラシアルはベンチでお決まりのボクシングポーズ

 ソフトバンクのジュリスベル・グラシアル内野手(34)が、8日の楽天戦(楽天生命パーク)で豪快な一発を放った。

 5回、辛島の直球を左中間スタンドの中段にまで運んだ。おなじみとなりつつあるボクシングポーズで喜びを表現。相手役を務める捕手・高谷をKOした。

 打率も常時3割超えをマークすると同時に、昨季はパ・リーグで長打率1位に輝いたスラッガーだ。今季も19試合で7本塁打目とアーチを量産中で、頼れる助っ人として大暴れしている。