広島・西川が「コンディション不良」で登録抹消 代わって曽根が昇格

2020年08月26日 17時00分

広島・西川龍馬

 痛すぎる離脱だ。広島の西川龍馬内野手(25)が26日、一軍選手登録を抹消された。球団は理由を「コンディション不良」と発表した。

 西川は今季ここまで主に中堅手として53試合に出場し、打率3割1分8厘、4本塁打、23打点の成績を残していた。朝山打撃コーチは25日の試合後に西川について「明日はどうなるか…。また皆で考えて」と話していた。代わって曽根海成内野手(25)が登録された。