米国・AEWの「AEW DYNAMITE」が17日(日本時間18日)に行われ、ケニー・オメガ(38)が約9か月ぶりに復帰を果たした。

 ケニーは昨年11月から膝や肩など複数箇所の負傷により長期欠場を続けていた。しかしこの日のAEW6人タッグ王座決定トーナメントの1回戦でヤングバックス(マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン)のパートナーと「X」してついに復活。会場からは割れんばかりの大声援が巻き起こった。

 1回戦では日本でもおなじみのアンドラデ・エル・イドロ、ルーシュ、ドラゴン・リー組と激突した。ケニーは盟友のヤングバックスとスーパーキックを決めるなど、得意の動きで観客を魅了する。最後はドラゴン・リーにVトリガーを決めると、片翼の天使で3カウントを奪って復帰戦を勝利で飾った。

 ケニーは試合後に自身のインスタグラムを更新。お気に入りのゲーム「メタルギアシリーズ」の主人公ソリッド・スネークに扮した写真とともに同キャラの名セリフ「待たせたな」と投稿した。