【テニス】元世界ランキング1位のマリーが全豪欠場

2021年01月23日 08時54分

全豪オープンを欠場するマリー(ロイター)

 新型コロナウイルスに感染していた男子テニスのアンディ・マリー(33=英国)が2月8日開幕の全豪オープンを欠場することが決まった。英BBC(電子版)が報じた。

 元世界ランキング1位のマリーは先週、オーストラリアに移動予定だったが、コロナ感染によりチャーター機の搭乗が認められなかった。無症状で、すでに英国での隔離期間は終えたが、渡航後に再び14日間の隔離が必要となるため、出場を断念した。

 グランドスラム3勝など、輝かしい実績を持つマリーだが、近年は度重なるケガに苦しみ、現在の世界ランキングは123位。全豪にはワイルドカード(主催者推薦)で出場予定だった。