羽生結弦が新シーズンへ決意表明「より高みを目指して頑張ります」

2022年07月01日 18時40分

羽生結弦(東スポWeb)
羽生結弦(東スポWeb)

 まだ挑戦は終わらない――。日本スケート連盟は1日、フィギュアスケートの強化指定選手ページを更新。男子で五輪2連覇の羽生結弦(27=ANA)は「いつも応援いただき本当にありがとうございます。今シーズンもより高みを目指して頑張ります」とコメントを寄せた。

 2月の北京五輪後には去就について「フィールドは問わないって自分の中では思ってます。それがアイスショーなのか、競技なのか、それが報われるのか、報われないのか、僕にはちょっと分からない。羽生結弦のスケートが好きだなって思ってもらえる演技を続けたいと思っています」と話すにとどめていた。

 それだけに、羽生の前向きな言葉にファンからは「うれしい~!!まだ、羽生結弦選手として羽生くんの演技が見れるのね!」「あぁ…今めちゃくちゃ込み上げてくるものが…。。。」「羽生選手のスケートを出来るだけ長く見ていたいので身体を大事にしながら自分の目指すスケートを追求してほしいです」などと歓喜の声が相次いでいる。

 また、北京五輪男子銀メダルの鍵山優真(19=オリエンタルバイオ・中京大)は「これからもっと成長していけるように頑張ります」と決意表明。同銅メダルの宇野昌磨(24=トヨタ自動車)は「昨日の自分に負けない様に前を向いて頑張っていきます」と意気込んだ。

関連タグ: