羽生結弦は「男性版キム・ヨナだ!」 韓国メディアが大特集

2022年01月05日 15時49分

韓国でも大人気の羽生(東スポWeb)
韓国でも大人気の羽生(東スポWeb)

 韓国メディアが北京五輪の注目選手としてフィギュアスケート男子日本代表の羽生結弦(27=ANA)を特集し「男版キム・ヨナだ!」と絶賛した。

「アジアトゥデー」は北京五輪で世界的に注目を集めるアジア系の選手として羽生に注目。「北京を席巻する〝男版キム・ヨナだ〟」と題して特集した。

「羽生はフィギュア選手としては年齢が高い部類に属する。だからけがも多く、最近は足首のけががあった。それでも錆びつかない技量を発揮して昨年12月の日本選手権で優勝し、2014年ソチ、18年平昌に続くオリンピック3連覇の可能性を高めた」と現状を紹介しつつ3連覇の偉業に期待を寄せた。

 そして「キム・ヨナはトリプル―トリプルのコンビネーションが際立っていたように、羽生の得意技は不可能な境地とも言われる4回転半を回るジャンプであるクワドラプルアクセルが挙げられる。成功確率は低いが、羽生は日本選手権でこのジャンプに挑戦した」と指摘。韓国で国民的人気を誇るフィギュアスケート女子の10年バンクーバー五輪金メダリストのキム・ヨナにたとえ、並外れた技に挑戦する点が共通していると強調した。最上級の賛辞として、韓国の女王にたとえた表現を用いたようだ。

 そして同メディアは「羽生はフィギュア史上たった一人も実戦で成功していない前人未踏のジャンプを北京五輪で再挑戦することが期待される」と重ねて注目。韓国でも羽生は大人気なようだ。

関連タグ: