【フィギュアNHK杯】エキシビションも〝かなだい〟が主役! 高橋&村元がまるで恋人のような名演

2020年11月29日 20時25分

息の合った演技で魅了した村元と高橋(代表撮影)

 フィギュアスケートのNHK杯(大阪・東和薬品ラクタブドーム)は29日、各種目の上位選手によるエキシビションが行われた。

 メダリストが氷上を彩る最終日恒例のアイスシュー。本来なら男女シングルが主役級となるが、今回は違う。今年からアイスダンスに転向し、今大会で実戦デビューを飾った高橋大輔(34=関大KFSC)、そしてパートナーの平昌五輪代表・村元哉中(27=関大KFSC)が脚光を浴びた。

 この日の〝かなだい〟は「You are The reason」のプログラムを熱演。高橋は純白のシャツに黒のパンツ、村元は白いドレスに身を包み、銀盤で華麗に舞った。顔を近づけ、村元がうっとりする表情を見せるなど、まるで恋人のような名演だった。

 演技を終えると観客はスタンディングオベーション。新型コロナウイルス禍で大きな声援が出せない中、鳴りやまなぬ大きな拍手が2人に華を添えた。