昨季までFC東京所属のDF丹羽大輝がスペイン完全移籍「どこまでやれるか挑戦して来ます!」

2021年05月06日 20時51分

丹羽大輝

 J1FC東京は6日、昨季限りで契約満了となったDF丹羽大輝(35)がスペイン3部A(実質4部)のセスタオ・リベル・クラブに完全移籍すると、発表した。

 丹羽はG大阪ユース出身で2004年にトップチームに昇格。同クラブで数々のタイトル獲得に貢献し、複数のクラブを渡り歩いた18年からFC東京に所属し、昨季限りで退団した。J1通算159試合、J2は149試合、J3では18試合に出場した。

 丹羽はFC東京を通じて「皆さんご無沙汰しています。今スペインに行きたい。スペインでサッカーしたい。という思いからスペインに行く事に決めました。18年間、日本【Jリーグ】で学んだ事を自分がどこまでやれるかぶつけて挑戦して来ます! 将来、コロナの時期も経験したから今の自分があるね! と言えるように、ともに今の時代を生き切って乗り越えていきましょう。そしてまた笑顔で再会しましょう!! やれるうち、ヤルダケ! やるしかナーイ! Vamos Tokyo Vamos Japan!! Vamos Espana!! Vamos el mundo!!」とコメントした。

関連タグ: