「なにわ男子」道枝駿佑主演BL系ドラマが爆死中! 12日メジャーデビューに暗雲

2021年11月12日 05時15分

ジャニーズ事務所(東スポWeb)
ジャニーズ事務所(東スポWeb)

 関西ジャニーズJr.で、12日にCDデビューするなにわ男子の道枝駿佑(19)と、Snow Manの目黒蓮(24)がW主演を務めるドラマ「消えた初恋」(テレビ朝日系)がいろいろな意味で注目されている。

「別冊マーガレット」(集英社)で現在、好評連載中の人気コミックを初めてドラマ化。クラスメートに片思い中の男子高校生・青木(道枝)が、あっさり失恋。ひょんな出来事から、同じくクラスメートで硬派な男子・井田(目黒)に恋していると勘違いされてしまうが、本当に井田のことが気になり始めるという物語だ。

「先輩のCDデビュー組のメンバーをしのぐ人気を誇る目黒と道枝が大抜てきされた。ドラマは2人のファンのみならず、BLの要素も盛り込まれた原作のファンも視聴者に取り込むことが大いに期待されていました」(音楽業界関係者)

 主題歌には、Snow Manの新曲「Secret Touch」(12月1日発売)となにわ男子のCDデビュー曲「初心LOVE」の2曲を起用。ドラマの放送開始直前には、道枝演じる青木が、目黒演じる井田に壁ドンをしている〝胸キュンシーン〟が解禁され、ネット上で話題になっていた。さらにテレ朝は番宣を重ね、放送開始に向け万全の体制を敷いていたのだが…。

「10月9日の初回平均世帯視聴率は2・9%。その後も2・2%、2・2%、1・7%、2・4%と、時間帯を割り引いても〝低空飛行〟。テレ朝が大きな期待を寄せたにもかかわらず、そこまで数字が伸びなかった。同じ枠の前作は、ジャニーズJr.内のユニット『美 少年』の『ザ・ハイスクール ヒーローズ』だが、一番いい視聴率は初回の3・9%。せめて、その数字は超えたいだろう」(テレビ関係者)

 第6話が放送される13日は、なにわ男子のCDデビュー翌日にあたるだけに、大きく数字を伸ばすことができるか。(視聴率は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

関連タグ:

ピックアップ