左右両打席HRの日本ハム・杉谷 名物ウグイス嬢が恒例のイジリ「打球にご注意ください」

2019年05月24日 18時42分

 日本ハムの杉谷拳士内野手(28)が24日、西武戦(メットライフドーム)の試合前に恒例の洗礼を受けた。杉谷といえば、同球場での打撃練習中に名物ウグイス嬢の鈴木あずささんからイジられることで有名。この日も例に漏れず、前日23日の楽天戦で球団では2007年のセギノール以来となる左右両打席本塁打を放った杉谷に対し「大活躍のノンフィクション、プロ野球史にさっそうと名を刻みました北海道日本ハムファイターズの杉谷拳士選手が打撃練習を行っています」と紹介され、場内は拍手と歓声に包まれた。

 続けて「キュートなフォルムとは裏腹に大変攻撃的な打球がスタンドに飛び込む恐れがあります。杉谷選手の打球の行方にご注意ください」とも紹介された。

 ただ、この日は札幌からの当日移動でお疲れだったのか、杉谷の打球がスタンドへ飛び込むことはなかった。