日大の林真理子理事長(69)らが4日、都内で会見を開き、アメリカンフットボール部の違法薬物事件を巡る大学側の対応などについて説明を行った。今回の会見にはアメフト部の中村敏英監督が出席するかどうかにも注目が集まっていたが、姿は見せなかった。

 林理事長は「今日のこの会見はアメリカンフットボール部の一連のことを精査するというよりも、私ども日本大学が第三者委員会からの報告を受けて、私どもはこのように改善改革いたしますというアンサーを出すと。それについて皆さまにお示ししてご理解をいただくという趣旨でございますので、当然、監督は出席していないということでございます」と説明した。

 さらに今後に中村監督が公の場で説明する場を設ける可能性について質問を受けると「いえ、まだちょっとそれは分かりかねます。お約束しかねます」と明言を避けた。