アイドルグループ・乃木坂46の田村真佑(24)が1日、都内で行われた1st写真集「恋に落ちた瞬間」(ワニブックス)の発売記念会見に出席した。

 〝アイドルグラビアの王道〟がテーマの写真集。初めて訪れたパラオとグアムで撮影ロケを敢行し、24歳ながらも〝少女感のあるかわいらしさ〟と〝年相応のオトナっぽさ〟も兼ね備える田村が、水着姿やランジェリーカットにも初挑戦している。

 タイトルにちなみ、自身の恋愛について聞かれると、「(恋に落ちるのは)まだまだ遠い未来になりそうです」と苦笑いしつつも「落ちれることなら、いつか落ちてみたいなという願望はあります。落ちる時には勝手に落ちるんだろうなと思っているので、その時が来たらあの写真集みたいに恋に落ちたなと思っていただけたらうれしいです(笑い)」と上手に写真集のアピールにつなげた。

 それでも日常生活では〝恋に落ちているもの〟については、「自分の家に毎日お出迎えしてくれる2匹の猫ちゃんたちには毎日恋に落ちっぱなしです」とニッコリ。「2匹とも2歳の女の子なんですけど、寝るときにすっと上に乗ってきたりだとか、椅子に座っていると膝に乗ってきて、なででてって頭をすりすりしてくるときに、また(恋に)落とされたなって思います。アニメも大好きなので、今はアニメにも恋に落ちています」と明かした。