【森保ジャパン】鎌田大地 チームメートに〝ビッグクラブ移籍〟を呼びかける

2020年11月18日 11時34分

メキシコ戦後にオンラインで取材に応じる鎌田

 MF鎌田大地(24=Eフランクフルト)が森保ジャパンの同僚たちに〝ビッグクラブ移籍〟を呼びかけた。

 トップ下で先発した鎌田は得意のドリブル突破からチャンスをつくるなど強豪メキシコ相手にも通用する実力を見せた。

 一方で「チームが苦しくなった時にボールをキープして時間をつくったり反則をもらったり、そういう部分がもっとできたらよかった。自分が想像しているところにまでまだまだ足りてない」と課題も口に。「(理想と)近づいてきていると思うので、チームに戻ってまた成長していけたら」と所属クラブでの奮起を誓った。

 さらに森保ジャパンがW杯で上位進出を目指すために「シンプルに個々のレベルアップしかない。一人ひとりがもっといいリーグ、もっといいチームでプレーするというのがすごく大事だと思う」と提言。欧州の強豪クラブでプレーする選手が増えることでチーム全体の強化につながると強調した。