ST継続率80%!、黄金連チャン伝説復活「P牙狼冴島鋼牙XX」

2019年07月12日 15時00分

冴島鋼牙が再びホールで活躍する!

 サンセイアールアンドディの最新台「P牙狼冴島鋼牙XX」の登場だ。

 大当たり確率319・98分の1、確変突入率33・2%(電チュー入賞時100%)ST160回転。デビュー10周年を迎えた「パチンコ牙狼シリーズ」新内規対応第1弾。ST継続率80%、初当たり&右打ち中大当たりオール10R=約1500個、時短100回転という“黄金スペック”となっている。

 本機の注目ポイントは160回転のロングST「至福ノ刻」だ。

 通常時、金図柄揃いによる「牙狼ボーナス」を獲得するか、銀図柄揃いによる「バトルボーナス」でラウンド中のバトルに勝利すれば「至福ノ刻」に突入。バトル敗北時には時短100回転の「真時空RUSH」突入となる。「至福ノ刻」の演出モードは「99・9秒バトル」と「宿命(さだめ)バトル」の2種類から選択できる。

「99・9秒バトル」ではリーチが成立するとテンパイ図柄に対応するホラーとのバトルが開始。制限時間内に撃破できれば大当たりだ。滞在ゾーンで期待度が変化する仕組みで「牙狼剣ゾーン」は期待大。「大斬馬撃ゾーン」からバトルへ発展した場合は勝利濃厚だ。

「宿命バトル」は宿敵キバとのバトルがメイン。バトル発展後に牙狼が先制攻撃するか、競り合い演出に成功すれば勝利濃厚。キバが攻撃した場合は攻撃を回避するか、危機回避演出に成功すれば勝利濃厚だ。キバの攻撃は3種類で、弱攻撃の「業火炎破」なら期待大だ。この他「ザルバチャンス」「牙狼剣チャンス」といったモード共通のアクションもある。

 ST160回転での連チャン率は約80%で、大当たりは全て10R。一撃の爆発力はかなり高めだ。

 通常時の予告アクションで注目なのは「牙狼連続」予告。中央に3図柄が停止すると発展し、連続するほど期待度がアップ。中央に7柄が停止した場合はチャンスとなる。また、「GARO保留」「牙狼リール保留」「空拳RUSH」「オープニング」「牙狼モード」など多彩な予告がある。

 スーパーリーチの中では「I.F.O.G.」作動後に発展する「牙狼SP」リーチがアツい。「白虎」「メドリカSP」「アジューラSP」「ファルコニアSP」の4種類があり、「白虎」なら激アツだ。さらに、「時空の狭間バトル」「8000体撃破」「楽曲SP」「ホラーバトル」「冴島鋼牙実写」といったリーチもある。

 攻略面に関しては長いST中の玉持ちを左右する、盤面右側の状態を要チェック。スルーや電チューに至るまでの道が少しでも良い台を探そう。

◆導入キャンペーン第1弾も実施中

 ガロオリジナルグッズやシャープ4K液晶テレビなどの豪華賞品が当たる「P牙狼冴島鋼牙導入記念 帰ってきた冴島鋼牙キャンペーン」の第1弾が実施中だ。
 
 このキャンぺーンは、特設サイトで出題されるクイズに答えるとガログッズやシャープの製品がもらえるといった内容で、インターネットを利用できる人ならだれでも応募ができ、7月21日まで実施する。なお第2弾は7月22日からスタートする。
 
 また、同機種のPV99・9万回再生突破を記念したリツイートキャンペーン第2弾も開催中。全3回行われるこのキャンぺーン、SanseiR&Dの公式ツイッターを確認して、欲しい商品のツイートをリツイートしよう。