「宮迫博之さんとのコラボで炎上しました」 有名プロゴルファーが自制訴え

2021年04月17日 20時57分

何か悪いことでもしたのか…

 プロゴルファーの中井学氏(49)が「雨上がり決死隊」宮迫博之(51)との〝コラボ炎上〟を明かした。

 16日に「中井学ゴルフチャンネル」で「【緊急】宮迫博之さんとのコラボで炎上しました。私の話を聞いてください」と題した動画を投稿。15日に宮迫とのコラボ動画「宮迫博之さん覚醒!!10年ぶりのゴルフがスゴすぎた」を公開したところ、コメント欄が大荒れしていることに言及した。

 中井氏は「心の底から楽しんでいただけてる動画にもかかわらず『「やめてしまえ』だとか『チャンネル登録やめます』みたいなコメントが多く見受けられました」と報告。

 同動画は、このところゴルフに行けていない宮迫と一緒にラウンドを回るというもの。動画は17日午後8時点で33万回再生を記録。高評価約8500に対し、低評価2600となっている。

 他方で宮迫のユーチューブチャンネルで公開された「ゴルフデビューした結果、女の子を泣かせてしまいました【中井学】」は再生回数28万回で、その多くが高評価となっている。

 中井氏は「賛否両論があっていい」としつつも、誹謗中傷は「非常に残念」。2019年の闇営業問題以降の宮迫の現状を踏まえ「セカンドチャンスを認めてもらえないというこの世の中って、非常にマイナスに働いていると思います。世知辛いです」と感想を述べた。

 宮迫とのコラボはゴルフの競技人口減少に危機感を抱いたからこそ。中井氏は「今後も批判を受けるようなコラボもあるかもしれない」としつつ「業界のためにプラスに少しでもなるのであれば、私は何でも進んで受けていこうと思います」と力説した。

関連タグ: