阪神対巨人戦が天候不良で試合中止

2020年09月06日 18時26分

雨天中止になった甲子園球場

 6日午後6時開始予定だった阪神対巨人戦(甲子園)が、天候不良およびグラウンドコンディション不良のため、午後5時5分に中止が発表された。午後3時半ごろからゲリラ豪雨が襲来し、内野グラウンドにはシートが敷かれず水たまり状態となった。

 チームは現在13連戦の真っただ中。首位巨人に大敗した翌日ということもあり、嫌なムードは水に流したいところだ。この日先発予定だった秋山はスライドせず、7日は高橋が登板する。

 高橋は「元々明日投げる予定でしたし、明日に向けて調整をしてきていた。しっかり自分のピッチングをして、ジャイアンツを倒せるように準備するだけ」とコメントした。